資産形成

つみたてNISAを始めて5ヶ月目。年間満額40万になるよう継続中!

3年前から積み立てを続けているiDeCoの資産が、運用によって少しずつ増えていくことで投資に興味をもち、証券口座を開設して新たに運用を始めたつみたてNISA。 1年間に積み立て出来る満額が40万。 年の途中から始めたので、今年...
資産形成

iDeCo口座を移管後の3ヶ月で、資産は順調に伸びている。

老後のための資産形成を目標にして、約3年前から積み立てを始めた個人型確定拠出年金iDeCo。 途中、コロナ減収による中断期間があったものの、これまで毎月1万円を拠出し続けてきた。 そして投資の勉強を始めたことをきっかけに、手数...
資産形成

インデックス投資は、上がったり下がったり。長期目線でじっくり取り組んでみよう。

老後資金準備のために、遅ればせながらも46歳から始めた資産運用は、今月で5ヶ月目に突入した。 つみたてNISAは年間満額の40万円を積み立て目標にして。高配当米国株式は毎月2万円くらいを目安に、積み立てを続けている。 引用:楽...
資産形成

楽天カード2枚持ち&楽天証券ポイント投資で、つみたてNISAを効率的に継続!

老後資金の準備を目的に、楽天証券で口座を開いて、つみたてNISAへの投資を行なっている。 同じ楽天グループのため、積み立て原資として楽天ポイントを活用することができるので、これまでは無関心だったポイ活にも、意識して励むようになった(...
太陽光発電

太陽光発電導入の効果・メリットは?7月の結果はこうなった!

これも投資の1つとして、今年の春、自宅の屋根に設置をしてもらった太陽光発電システム。 それ以降、毎月の電気代が確定するごとに、ソーラーパネル導入メリットがあったかどうかの検証を行ってきた。 7月の検針票が出たので、今回...
資産形成

つみたてNISAと米国株式の評価額が、一転、含み益へと変わった。

老後の為の資産形成を目標にして、楽天証券口座で積み立てを行なっている『つみたてNISA』と『米国株式』 積み立てを始めてから約4ヶ月が経ったこれまではずっと、評価額が含み損の状況が続いていたが、今日になって一転、両方とも含み益へと変...
資産形成

資産形成を始めたいなら、まずは証券口座の開設をしてみよう!

将来の老後資金に対する不安や、円安の急加速により預金を円だけで持つことへの不安から、これから資産形成を始めてみよう、と思っている人は多いだろう。 でもいったい、何から手をつけたらいいか分からない、という人へ。まずは、証券口座を開設し...
資産形成

iDeCoに選んだファンドは米国株式一択。長期間の値上がりに期待をしている。 

老後資金の準備のために、毎月1万円の拠出金から始めたiDeCo。 当初は銀行窓口で加入したものの、手数料の低い楽天証券に切り替えたので、新たなファンドを選び直して拠出を続けている。 投資先に選んだファンドは、米国株式一...
資産形成

iDeCo積み立てを毎月1万円。28ヶ月続けた結果はこうなった!

つみたてNISAを始めるよりも約2年程前から。 ただ漠然と、将来の老後資金の足しになればいいなと、毎月1万円の積み立てを続けてきたiDeCo。 これまでに28ヶ月、合計28万円を拠出したiDeCoの、現在の時価評価額はこうなっ...
資産形成

つみたてNISAを始めて4ヶ月の資産推移。若干の含み損が発生。

現在46歳。 本格的に老後の資産形成をするべく、楽天証券で証券口座を開設して、つみたてNISAでの投資信託を始めて4ヶ月が経った。 現在のところ、若干の含み損となっている。 今年の4月から積立を始めて、つみたてN...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました